--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/13 (Sun) これだけ

卒論に1分1秒捧げなきゃいけない身ですが、これだけ書かせてください、神様。

3日前に、うちのお犬様のお散歩から帰ってきた弟君が、「猫が撥ねられる現場見ちゃった。けど放って帰ってきちゃった。」と告白してきました。
それから数時間が経過して夜になった頃、やっぱり今からでも見に行った方がよくない?ということになり、事故現場へ急行。

子猫は死後硬直が進んで、でも二度撥ねられたらしくかなり無残な姿で、道路に横たわっていました。
その後、近く雑木林に埋葬させて頂き、手を合わせて、帰って来ました。

全ての生は平等ではないし、これはその猫の運命だったのかもしれません。
でも、この世の中、ほとんどのことが挽回ややり直しが効くけれど、「絶対にそのときじゃなきゃ取り返しがつかないこと」ってあるんだなあと、ものすごく久しぶりに、悔しくて涙が出そうになりました。

もうひとつ。
今年の誕生日も、思いがけず友達がびっくり企画をしてくれたので、とっても幸せに過ごせました。
ありがとうーー!!、みなさん。
翌日の祖父の三回忌は赤ら顔で出席したのは言うまでもありません、へへへ。

スポンサーサイト

Daily | trackback(0) | comment(2) |


<<どうやったら世界は平和になりますか? | TOP | etre>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ひさしぶり!
命は大切に。だね。
なんか自分で言ってみるとどうしてもよくありげな
陳腐な言葉になってしまってなんだかいやだけど、
はるなの気持ちと優しさがものすごく伝わりました。

そいでそいで、
お誕生日おめでとう!

2007/05/13 23:52 | くみこ [ 編集 ]


>くみこ 

遅くなってごめん~><
コメントうれしかったです!!
くみこ元気にしてる??
またみんなでご飯でも食べたいです~

2007/06/28 22:52 | haruna [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://latraviata.blog4.fc2.com/tb.php/108-c10ed2ae

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。