--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/06/19 (Sun) Mosquito

最近、明け方までよく寝れない。
時計を四分の一左に回転させたような生活を送っている。
一昨日の晩はそれに輪をかけたように寝付かれなかった。
理由は、蚊がいたから。
蚊。
それは甘い汁を吸って生きているにくいやつ。
あの耳元を「プゥ~ン」と飛び回る音が耳障りで、横になったはいいが一向に眠れません。
いつさされるかときがきではないし・・・エアコンをつけて部屋を涼しくしてみたり、頭から布団をかぶってみたり、いろいろと抵抗したのですが、執拗に私の周りを飛び回ります。
これじゃ起きた頃にはぶくぶくになってるぞ、と本気で心配になり、しばし部屋から退散。
しかし、自分のベットに寝ないとなると寝る場所がないということにすぐに気づきました。
小さい頃は誰かのベットにもぐりこむことができたのにね。
考え込んだ末、旅行用に買った虫除けスプレーの存在を思い出し、部屋中に吹き付けてみました。
もちろん自分にも。布団にも。
結果、蚊は退散。
虫除けスプレーのパウダーで部屋がむせ返る中、何とか眠りに落ちたのが午前4時。
もちろん午前中は爆睡。
なんてこったで学校に行き、ファイナルレポートのリサーチをして、バックに入りきらない本を生で持ったまま帰途に着く。
そしたら帰りの電車で不思議な出会いが。
偶然同じ席に座ろうとしたおじさんが、親しげに話しかけてきました。
通っている大学の話から始まって、話は彼の学生時代へ。
学生運動が盛んな時期だったそうで、懐かしそうに目を細めてらっしゃいました。
私はといえば、ちょうど社会運動関連の右だの左だのに関するレポートを書こうとしていた矢先だったので、偶然の出会いになんだかうれしくなりました。
2駅先で名前を言い残し降りて行ったおじさん、感謝です。
目が合った人と挨拶を交わしたり、こうやって偶然会った人と話が弾んじゃったり、下町文化の末裔?西欧文化の流入?
なににせよ、ほほえましいことです。

20050619194046.jpg


先日人質事件のあったシェムリアップ近郊にて。
2005年3月撮影。
バイクタクシーで通りかかった村で椰子の実でつくったお砂糖とワインを頂きました。
犬と猫と鶏が見事に共同生活を営んでいたのにびっくり。

スポンサーサイト

Daily | trackback(0) | comment(2) |


<<弔い合戦 | TOP | "La Traviata">>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

すごいね、偶然で会った人とそんなに話すことができるなんて。素敵だ。旅をしているみたい。
カはにくいよね、私は見つけたらとにかく追い掛け回してパチンっとやっつけます笑。

2005/06/19 23:40 | Yoshika [ 編集 ]


 

旅は出会いの連続だものね、インドの芸人さんとか(笑
ファイナルがやばぁいよ。。
鎌倉旅行目指してがんばります!

2005/06/20 23:43 | はたはる [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://latraviata.blog4.fc2.com/tb.php/14-d2e756f7

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。