--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/03/15 (Tue) Cuisuine Marocaine

ということで、昨日は寮生のお友達とエスニック料理に挑戦しました。

その子はメキシコ料理、私はモロッコ料理を作ったのですが、思いのほかおいしくできて、びっくりでした。
この料理大会(?)、一昨年の夏に旅行に行った直後から、ずっとやろうやろうと言いつつ流れていた話だったので、ついに実現!という感じです。
その子はタコスとアボガドのソース、私は牛肉とプルーンのタジンを作って、モロッコとメキシコはテキーラという街のみで流行っている超ローカルな音楽をかけて楽しみました。

そんな日本なんだか何なんだかわからない空間の中で、旅先の話にも花が咲き、それぞれ旅行先で「英語不万能主義」を感じたということや、言葉は通じなくても何とかなるけど、そこに安住してちゃ進歩(理解の深まり)は望めんよね、ということを語り明かしました。

そして気がついたら、お酒を一滴も飲んでないのに、妙に体があっつくなっていました。
顔なんかまっかっかで、体の中でスパイスが変な変化を起こしたんじゃないかと心配になるほどでした。
料理に使った十数種類のスパイスの影響?こんな料理を毎日食べてたら、そりゃ相対的にみて現地の人はテンション高いわけだよね!とへんな結論に落ち着いたのでした。

牛肉とプルーンのタジン、めっちゃおいしいのでぜひお試しあれ。
どんな硬いお肉でも、プルーンの効果ですごくやわらかーくなります。
それと、私フルーツを料理に使うのは許せない派なのですが、これだけは食べられます。
作り方はすごく簡単で、玉ねぎのスライスと牛肉を炒めたとこに、パプリカ、塩、ガーリック、ジンジャーパウダー(生姜のペーストでも可)を加えて煮る。
お肉がやわらかくなったら、シナモンで煮たプルーンを加えて少し煮る。
それで完成です。

出来上がると少しモロッコの食卓のにおいがします。

スポンサーサイト

Daily | trackback(0) | comment(5) |


<<戦争?責任? | TOP | Wedding ceremony>>

comment











管理人のみ閲覧OK


初コメント。 

今ごろここの存在に気付きました。
遅くてごめん!
いやー、おいしそうだね。
今度作ってみよっかな。

しかしこのblogの題名が
荻原さん関連であるだけでなく、
アドレスが椿姫ってなことからしても
私の心わしづかみですね。

2005/03/15 19:49 | ayako [ 編集 ]


コメントありがとう 

椿姫、原題だと「道を踏み外した女」という意味らしいよ。それを後から知ってちょっとショックでした。w
私も今度勇気を出してそっちにコメントします~。

2005/03/15 22:36 | Haruna [ 編集 ]


 

寮生とって・・・もしや、同じ寮生だったの?!?!

2005/03/16 22:49 | eri [ 編集 ]


 

第四の子だよ~おんなじ?

2005/03/21 18:34 | Haruna [ 編集 ]


 

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=Hush%2Da%2Dby%2C%20baby&address=http%3A%2F%2Flatraviata%2Eblog4%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

2005/07/02 18:01 | みんなのプロフィール
[ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://latraviata.blog4.fc2.com/tb.php/5-0e0bc614

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。