--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/02/06 (Mon) Who needs Florida?

って誰かが言うほど暖かかったです。
最近のDCは。
今日からまたどっと冷え込みましたが、つかの間の春気分を味あわせていただきました。

この間、友達と無政府主義と資本主義の将来について語りました。
まあ、その席でGeorge Owellの『1984』の話もしたりして、(共産主義の唱える?)真の平等というのは可能か?というところでみんな熱くなったりしたのだけれど、その席で無政府主義に興味を示している子が「多数者間で真の平等を実現することは可能である」との意見を述べたのに対し、元共産圏出身の子は「それは無理である。どの共産主義国家も結局腐敗したではないか。」との意見を述べました。
先の子が「平等を実現するために必ずしも今までの共産主義国家の取ったような方法を取らなければいけないわけではない。」というので、私も「確かに今までは無理だったかもしれないけど、これからはどうなるかわからないよね。誰か(誰だっけ?)も、現在のような資本主義はいずれ終わりを向かえ、次の社会構造の時代が来る、見たいな事を言ってたし。」と多少日和見的なことを口にしてみました。
実際これだけの経済格差のある社会を「無理なんだもの、しょうがないじゃない。」という風には片付けたくなかったので言った一言ではあったのだけれど、その心は何だったのだろう。
先の子は、「私たちはこの世界のいい側にいるからわからないんだ。物質的に満たされない側の人がどれだけ辛い思いをしているか。」なんて言ってたけど、私もそう言う風に思ったけど、それって同情?哀れみの気持ち?
自分に余裕があるから、確固とした裏づけもなく平等を実現しよう!なんて言えるのかな。
だって、そのときふと私の手元を見たら、5分後には廃棄されるであろう大量に残されたポテトフライとサラダの山が渦高く積まれていたから。
今だってカフェテリアに行ってまたまた大量に取って4分の3以上残してきたし、でもなんだか感覚が麻痺して、その魔のサイクルから抜け出せない。
食べ物を残すこと(=捨てること)が日常化してる。
もったいないお化けが出そうだわ。
家にいたらこんなこと起こらないんだけど。
というか今まで外食しても当然のように完食するたちだったので、こんな自分にびっくりしてます。
こっちに来て何をたのんでも量は多いし、脂っこいし、甘いし、ファーストフード多いしで、何か体重は増えるのに、食べても幸せになれない。
逆に何かいらいらします。
それで食べ物にあたっているのかも。
食べられない人もたくさんいるのに、こうやって食べられることに感謝もしないでいらいらしているような人間が、「真の平等」なんて語れないっちゅうの。と一瞬自分にぞっとした。
そう、George Owellも批判していたじゃないか、「口先だけの知識人」を。

とまあだらだら書いてきましたが、何が言いたいかというと『1984』とても面白いです。
現代社会に様々な示唆を投げかけてます。
私は授業中に映画で観たのですが、観終わったときなにかぞくっとするものがありました。
社会科学専攻の方(もちろんそれ以外の方も)、一度観てみるといろいろ考えるところがあるかも?

もう1つ、インターンシップが決まりました。
ろくに何にもしてないけど、たぶん最初に来た人を取るという観点の元に決められたと思われます。
それでもやっぱりほっとしました。
ということで、今週から週二回某通信社のワシントン支社でお世話になることになりました。
火曜日は通行証を作りに国会に行ってきます。
わくわくです。

スポンサーサイト

Daily | trackback(0) | comment(5) |


<<今! | TOP | Percentage of first marriages that end in divorce>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

インターンシップやることにしたんだね☆
なんか通信社とかいって楽しそう!
充実した時間が過ごせるといいね。

2006/02/06 16:44 | ミカミ [ 編集 ]


 

それ分かるー。私もアメリカで大量消費の感覚麻痺してきてる。紙ナプキンとか、やたらとっちゃうもん。いけないいけない。インターンシップ頑張ってね:)

2006/02/08 06:35 | [ 編集 ]


 

>アッコ
ありがとー。
うんうん、やることにしたよ。
たなぼたでできることになったのだけど、刺激があって楽しくなりそうです。

>もう一人の人
も、ありがとー。
うん、せっかくもらったチャンスだからね。
少なくとも自分に妥協はしないようにがんばります。
ううんと、誰かな??

2006/02/09 07:06 | haruna [ 編集 ]


 

日記おもしろかったよー!てか1984?見たことないなぁ。レンタルできるの?みてみよ~っと♪

2006/02/10 14:36 | miho [ 編集 ]


 

>mihoちゃん
ありがとー。
今度、NINAとjananese movie nightを企画しているのでぜひ来てね:-)

2006/02/12 02:03 | haruna [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://latraviata.blog4.fc2.com/tb.php/59-336c917f

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。